人材育成プログラム

Sports X
Leaders Program

Sports X Leaders Programは、スポーツを基軸に社会に対してリーダーシップを発揮していくための人材育成プログラムです。

現代の日本において、スポーツはエンターテインメントや健康増進のツールとなるだけでなく、社会的課題を解決するためのプラットフォームの源になることも期待されています。この期待に応えるために、スポーツ界と社会が価値を共創できるシステムを私たち自身が創造していきたいと考えています。

そのためには、ありたい未来を熱く思い描ける”内発的動機に由来した人材”、それに共感する人々、さらにはその未来を目指して、スポーツと社会の関係性をリデザインできる人材が必要です。Sports X Leaders Programはそのような人材が集まり、お互いに学び合いながら多くの気付きを得て、多様な能力を共に高めていく実践的なカリキュラムとなっています。また複数のステークホルダーが絡み合うスポーツ界においては、スポーツと社会の関係性を俯瞰し、構造化することが必要だと考え、「システム思考」をコアに据えたプログラムとしています。

Sports X Leaders Programは2017年に第0期を開始して以来、スポーツ界に新たな価値を創出するリーダーを育成・輩出することに邁進してきました。2019年までに延べ52名が参加し、海外トップクラスのスポーツビジネス大学院(New York University,University of San Francisco等)とも連携しながら、日々価値創出に奮闘しております。また卒業生(アルムナイ)は、競技連盟(NF)、リーグ、チーム、スポンサー企業、メディア企業、官公庁、コンサルティング会社、広告会社等多方面において活躍しています。

また私たちはSports X Leaders Programを通じて、現役生や卒業生(アルムナイ)がありのままの姿で本音で語り、お互いの意見に耳を傾け、寄り添い、共に違いを理解して共存していくような、相互信頼に基づくスポーツコミュニティの探求も行っています。そして今後はスポーツ界での価値創出だけでなく、スポーツ界と社会との価値共創にも取り組んでいきたいと考えています。

スポーツXリーダーズプログラム

Curriculum

カリキュラム(年間スケジュール)

カリキュラム( 年間スケジュール)

カリキュラム( 年間スケジュール)

Program Founders

講師

一般社団法人Sports X Initiative代表 冨田欣和

一般社団法人Sports X Initiative
代表 富田欣和

knots associates株式会社 代表取締役/CEO
関西学院大学専門職大学院経営戦略研究科 教授
慶應義塾大学大学院システムデザイン・マネジメント研究科 特任講師

一般社団法人Sports X Initiative代表 冨田欣和

一般社団法人Sports X Initiative
理事 橋口寛

株式会社ユーフォリア 代表取締役
慶應義塾大学大学院システムデザイン・マネジメント研究科 特任講師

一般社団法人Sports X Initiative代表 冨田欣和

一般社団法人Sports X Initiative
理事 渡辺今日子

knots associates株式会社 取締役/COO
慶應義塾大学大学院システムデザイン・マネジメント研究科 特任助教